BAMBOO SHOOTS BAMBOO SHOOTS ログイン サーチ カート ログアウト ブランク メール お気に入り お気に入り アウター トップス ボトム フットウェア ヘッドウェア バッグ グッズ セレクトアイコン チェックアイコン Facebook Facebook Twitter Instagram

これを、抑えれば間違いなし!今年の冬の大本命アウター!

2020.10.30 WILD THINGS

これを、抑えれば間違いなし!今年の冬の大本命アウター!

 

 

ビビらせるワケではありませんが、

今年の冬はかなり寒いらしいです。

まだそんなに寒くないから大丈夫!なんて思っていたら

風邪を引く羽目になりそうなので

本日は今から抑えておきたいアウターのご紹介です。

 

バンブーシュートの名物ブランドWILD THINGS!

冬の名品とも言われるDENALI JACKETが

定番を抑えて新型をリリースされたのをご存知でしょうか?

 

「今年新型が色々出ているけどどれを買えば良いの?」

とお悩みのみなさまにも分かりやすく本日一挙ご紹介!

 

そもそも、DENALI JACKETって・・・?

プリマロフトを採用した高機能アウターの先駆け。

1983年。米国アウトドア界に革新的なギアが誕生されたことで

話題になったのがデナリジャケット。

北米大陸最高峰の山の名が冠されたこの名作は、

防水性に優れなたら、高機能中綿プリマロフトをいち早く採用し、ダウン並みの保温性も兼備。

その圧倒的な機能性から南極の犬ぞりレースでも着用されるなど、

瞬く間にプロ御用達のお墨付きを得ることになったという

エピソードがついた知るひとぞ知る名品なんです。

 

 

ここまで話を聞いていると…正直こんなにハイスペックなものがいるかな?!

と思った方もいると思うのですが

今季は、ライトスペックな2モデルがリリース!

より様々な生活環境に順応できるバリエーションになりました!

 

 

ブランド史上最強アウター!デナリジャケット!

DENALI JACKET

\75,900.- in tax.

 

トップバッターはやっぱり、こちら!

説明不要の名作ではございますが・・・改めてご紹介。

何といっても、特徴は贅沢な素材。

 

表地にはe-VENT 3LAYERを採用。

e-VENTとは耐水圧20,000mmの防水機能は当然のこと、

注目すべきは圧巻の透湿性。

3レイヤーの中でも特筆した蒸れにくさが最大の特徴です!

 

中綿にはPRIMALOFT Silver insulationを採用。

保温性・軽量性・撥水性・通気性といった

これでもか!というくらいの最強機能が詰まったうえに、

ダウンと同様以上の保温力を持ち、なおかつ水に強いという抜け目のなさが魅力。

 

毎シーズンデナリジャケットを求めに

遠方から来店してくださるお客様もいらっしゃいますが、

確かに、自信をもって私たちが知っている以上最強のハイスペックギアです。

 

新素材を採用したニューモデル!モーションデナリジャケット!

 

 

MOTION DENALI JACKET

\41,800.- in tax.

今季、新しく登場した1つ。

デナリの防寒性をなるべく守りつつライトスペックに仕上げたモデルです。

表地は、「伸びる防風素材」として知られるPLIANTEXを使用。

プライアンテックス素材とは、

ストレッチ性・優れた耐水性・高密度織物・型崩れがしにくいという高機能素材。

中綿は、プリマロフトではなくダウンに変更。

ダウンにチェンジすることで、より軽量性に優れているのが魅力。

デナリジャケットと同量のダウンが入っているので保温力は抜群!

詰めたい風はブロックしつつも、ダウンの保温力を逃せない

高い保温効率を誇る素材タッグです。

寒冷地の旅行でもこれ一つあればバッチリ!

表面の、マットな光沢感が少しタウンに馴染みやすいデザインです。

 

快適さ一番!重量も値段もライトなデナリジャケット!

SUPPLEX DENALI JACKET FLEECE LINING

\26,400.- in tax.

 

もう一つが、こちら!

今季のデナリシリーズの中では一番のロープライスなモデル。

夏に、馴染み深いSUPPLEX NYLONを使用。

撥水性に加え、紫外線を約95%カット。

シワになりにくく、軽量でなおかつ速乾性◎な

アウトドアには持って来いの素材です。

春夏アイテムでも、サプレックス素材のアイテムはいくつかありましたが

今回は・・・なんとこのデナリジャケットで実現されました!

夏素材で大丈夫?というわけではなく、

もちろん防寒性のために裏地にはフリースでカバー!

昔のWTを思い出すかのような、表地の色に対応してカラフルな裏地が魅力です。

正直、極寒な状況では、前述のデナリ2型よりは寒いと思いますが、

スペックはライトなものの、アンダー3万円で手に入るデナリジャケットとしては大注目!

冬だけではなく、秋口から初冬、暖かくなりつつある春!にも着れる

贅沢使いができるがオススメです。

自分で紹介しておきながら、

3型とも全部良いから選べない・・・という気持ちもありますが

それぞれ、自分のライフスタイルに合った

デナリジャケットが見つかることをご約束します!

 

今週末、どうやら寒くなるみたいです。

早めの準備は、必要・・・ですよね?(笑)

それではみなさん!今週末もお会いできるのを楽しみにしております!

BAMBOO SHOOTS

目黒区上目黒1-5-10-107

03-5720-1677

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連キーワード

記事をシェアする

一覧に戻る

RELATON POSTS 関連の記事

BAMBOO SHOOTS BAMBOO SHOOTS ログイン セレクトアイコン サーチ カート ログアウト ブランク メール お気に入り お気に入り アウター トップス ボトム フットウェア ヘッドウェア バッグ グッズ チェックアイコン Facebook Facebook Twitter Instagram